No.11993 再発と生理の関係について

284 views
2016.12.12 A 0 Comments

昨年5月に、左乳がんにて全摘出しました。年齢は現在52歳です。AC、タキソール、ハーセプチンの投与は終わり、現在ノルバデックスを毎日1錠服用中です。ドセタキセルの服用4回めで生理が止まったのですが、先週から生理のような軽い出血があります。生理があるということは、女性ホルモンが活発化していて、再発につながったらどうしようと悩んでます。ノルバデックスを増やすとか、リュープリン注射をするとか、卵巣を摘出するとか、、、考えてもよくわからず、何かアドバイスはいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

Changed status to publish
2018.09.14 斎藤 0 コメント

Aさん、ご相談ありがとうございます。私のお返事で少しでも疑問が減れば嬉しく思います。Aさんは、術後AC→タキソール+ハーセプチンの化学療法を施行し、現在ノルバデックスを内服されています。ノルバデックスを内服して約1年前後と推察致します。術後の化学療法で無月経となったのですが、最近生理のような軽い出血がおありなのですね。さてアドバイスですが、まず婦人科を受診なさって頂き、その出血が生理なのか、婦人科的疾患なのかを確認して頂きたいと思います。生理であった場合ですが、手術をお受けになった乳がんの状態が不明なため詳細なアドバイスできかねますが、このままノルバデックスのみを継続する場合もありますし、リュープリンを追加する場合もございます。この部分はぜひご担当の先生とよくご相談して頂き、お決め頂きたいと思います。(文責 齋藤)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて