No.11996 今後の治療について(HPNo.11988-2)

324 views
2016.12.22 T 0 Comments

お忙しい中、お返事どうもありがとうございます。ki67について手術後の病理結果にはありませんでしたが、術前の針生検の結果では、ki67=11%となっています。またOncontypeDXは申し込みましたが、今結果待ちです、以上の追加情報をもとに、再度ご助言頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Changed status to publish
2018.09.14 清水 0 コメント

Ki67=11%,ER,PRが強陽性、浸潤径が13mmであれば、0.5mmのリンパ節転移があったとしても、効果と副作用のバランスを考えると、内分泌療法のみで良いように思えます。もちろん、副作用は厭わないので、より再発を抑える治療を希望という場合は化学療法を追加することもやぶさかではありません。(文責 清水)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて