No.12125 腫瘍マーカー上昇と検査

125 views
2018.10.06 トン 0 Comments

7年前に、ステージ1、温存療法で手術。抗がん剤とホルモン療法を5年しました。50歳です。その後も検査は続けていますが、腫瘍マーカーのBCA225のみが上がってきて、以前は130だったのに、ここ3年は190から230です。CTやマンモ、エコーで異常がないか調べていくしかないのでしょうか。まだ見つからないだけで、どこかに癌があるのでしょうか。3年間基準値越えているけど、疑陽性や、気にしなくていい、という範囲なのでしょうか。

Changed status to publish
2018.10.07 高橋 0 コメント

ご相談どうもありがとうございます。腫瘍マーカー上昇に関するご質問ですね。BCA225の正常値は160以下とされています。この数値を超えてくると再発や転移を疑いますが、数値が上がったり下がったり変動する場合には経過観察となると思います。主治医の先生も数字が上がると精密検査をしてくださると考えますが、今のところ問題は見つかっていないご様子ですね。数字がどんどん上昇する場合には、再発が見つからなくても抗がん剤やホルモン治療の変更などを考慮します。3年間数字の上昇、下降を繰り返していることを主治医の先生も十分に考慮の上、検査や治療をなさっていると思います。ご不安な時はPET検査などもお願いしてみるのも一つの選択肢かもしれません。応援しています。(文責 高橋)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて