No.11845 術前化学療法について

142 views
2016.02.03 U 0 Comments

先日マンモグラフィーとエコーだけで、ほぼ癌と確定しました。来週から、MRI、マンモトーム生検、CT検査を順にしていきます。最初の診断で、術前化学療法をするかもしれないと話されました。エコーの時、大きさを伺うと、2センチ…くらいーといわれ、その後、助手の方に、縦にある?と言われた気がします。リンパも大きくなっているとも言われています。検査結果は三週間後です。術前化学療法をするというのは、エコーで乳頭から4センチと聞こえたので、温存するために小さくするのかと思ったのですが、縦に伸びている?ことや、リンパも腫れていることから、かなり大きいのではないかと思えてきました。全ては検査結果を聞いてみないとわからないのですが、遠隔転移してるんじゃないか、末期なのではないかと、毎日不安で仕方ありません。小さくしてから手術で採りやすくするためだとも言われましたが、縦に伸びているのと関係があるのでしょうか。エコーに映っていたのは、形のイビツな四角い感じのものでした。

Changed status to publish
2019.01.13 石川 0 コメント

縦に伸びているのとは関係がないと考えます。主治医に術前化学療法をする目的(理由)をはっきり聞いて納得されて、治療を受けるのがいいと思います。(文責 石川)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて