ジェネリック

245 views
2018.04.02 T.A. (匿名) 0 Comments

乳癌術後(閉経後)のホルモン薬をジェネリック選択するかどうかで悩んでいます。 閉経前のホルモン薬ノルバディックスは、ジェネリックでも長年使用経験があるので 心配することはないと聞いたのですが、閉経後の薬をジェネリックはどうですか?  術後5年間のホルモン療法が終わった1年半後にリンパ節に再発したので心配になりま した。教えてください。どうぞよろしくお願いします。

Changed status to publish
2018.04.02 須田 0 コメント

ジェネリック医薬品とは、それまでの新薬と同等の有効性、安全性を有する有効成分と、違っていても有効性、安全性に差がない添加剤で成り立っています。異なる添加剤が使用されていても、溶出試験、生物学的同等性試験等で、同等性が確認されています。添加剤や製法が異なっていても、品質有効性、安全性が確認されなければ、製造販売の承認審査に合格しません。貴女の場合、ホルモン剤は、効果があれば、長期間使用される可能性があるので、経済的な面からもジェネリック医薬品を使用するメリットはあります。主治医とご相談の上、納得のいく治療を選択して下さい。(文責 須田)

Changed status to publish
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて