No.12289 ホルモン治療薬の遺伝子検査について

188 views
2019.11.18 A 0 Comments

乳がんの手術後、タモキシフェンを服用しています。タモキシフェンは遺伝子により効かない場合があるため、服用前にオプションでCYP2D6遺伝子検査を勧められ、検査結果が出ました。結果は「注意」で、*1/*10と出ました。医師は、「注意」はタイプがあるので、このタイプでは現在の治療を継続すると言っています。オプションなので、やらなかったらわからない事だったかもしれませんが、結果報告書に、「注意」は「通常量では、効果が得られないことが一部報告されている」と書いてあり、不安です。病院としての判断だと思いますが、他の病院でも同様の判断をされるのでしょうか?

Changed status to publish
2019.11.18 石山 0 コメント

遺伝子検査の結果の報告については、遺伝子カウンセリングの資格がないといけないとか、基準が厳しく、一般の病院ではまだ普及されていませんので、我々も経験がなく、コメントできません。(文責 石山)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて