No.12294 要精密検査

155 views
2019.11.28 K.K. 0 Comments

はじめまして。お忙しいところ失礼致します。2年前にマンモ検査にて異常なしでした。先月末、市の乳ガン検診マンモ検査を受け、先週金曜日に要精密検査の封筒が届きました。「触診:左右所見なし マンモ検査:左M構築の乱れ、右所見なし」との結果で、カテゴリー?などは記載されていません。私自身触診してみても、しこりは触れず、ただ左胸が少し痛いような違和感は以前からありました。精密検査の予約は取りましたが、1週間先となり、ネットで色々検索しては不安な日々を過ごしております。構築の乱れは乳ガンと直結するような感じで書かれているサイトが多く、心配で夜も眠れません。子供も小さいため不安です。乳ガンの確率はたかいのでしょうか。

Changed status to publish
2019.11.28 久保内 0 コメント

マンモグラフィ検診で「構築の乱れ」で要精査になった場合、一番多いのは、『(典型的な)構築の乱れではないが、そのように見えてしまったこと』であり、数少ない『(典型的な)構築の乱れ』は半分くらいは悪性ですが、ある種の乳腺症や放射性瘢痕のような良性病変も沢山あるので、先入観にとらわれず、精密検査をお受けになることをお勧めします。(文責 久保内)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて