No.12302 細胞診クラス4が気になる

919 views
2019.12.11 オク 0 Comments

嚢胞が沢山あるので、年1回必ずマンモとエコーをしています。今回2cmの嚢胞ができ、嚢胞壁が厚くなっているので、細胞診をしたところ、クラス4でした。その後、組織生検をしましたが、ガンは見つかりませんでした。マンモ、血液検査も異状なしでした。このような結果は希なのでしょうか? 生検>細胞診と言われましたが、クラス4がほぼガン細胞とあったので、モヤモヤしております。次回は3ケ月後にエコーを受ける予定ですが、何か他の検査で分かることはないのでしょうか? ちなみに生検は3回組織を取りましたが、数㎜でもずれていたら正確ではないのでしょうか? ご回答、よろしくお願いします。

Changed status to publish
2019.12.11 斎藤 0 コメント

オクさん、ご相談ありがとうございます。私の返事でモヤモヤが少しでも解消すれば嬉しいです。

オクさんは2cmの嚢胞に対して細胞診をお受けになったところ、クラス4との結果でした。 ちなみにクラス4という表現は最近使用しませんが、以前は「悪性を強く疑う」という意味合いの分類でした。その後の生検は針生検だと思いますが、こちらは3回良性でした。 そこでご担当の先生は3ヶ月後の経過観察を選択なさったのだと思います。もし私が担当医であれば、クラス4が出てしまった以上、その嚢胞を摘出して最終診断すると思います。 オクさんがモヤモヤなさっているのであれば、再度ご担当の先生とよくご相談して、納得のいく選択をして頂きたいと思います。(文責 斎藤)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて