No.12304 お礼です(No.12263 で質問したH&Nです)

275 views
2019.12.11 H&N 0 Comments

お礼です。先日は、HER2タイプの術後治療の件で相談させていただき、ありがとうございました。私は、術後にステージ0からステージ1へ上がり、病理結果(悪性度など)が良くなかったことから、不安と落胆から浸潤径3ミリで抗がん剤治療をするか決めかねていました。その後、主治医の先生には2週間時間をいただき、再度治療相談の診察の時間を作っていただきました。主治医の先生は、Predictという予後の見通し、顔の悪性度、私の年齢や家族構成、様々なことを踏まえて、最大限の再発を防ぐ治療を提案いただいたことがよくわかりました。そこで、後でやっておけばよかったと後悔しないよう、EC療法、ドセタキセル、その後ハーセプチンパージェタと治療に臨むことを決めました。副作用は、やってみないとわかりませんが、どうしても辛い時はまた相談していこうと思います。今回のやりとりで、言いにくいことも、主治医の先生とコミュニケーションを取ろうとすることが一番の安心材料になることもよくわかりました。お忙しい中、ここで回答いただき、ありがとうございました。また相談するかもしれませんが・・・・。取り急ぎ、お礼にて失礼します。

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて