No.12409 先日、乳頭から透明な分泌液があり、細胞診をお願いしました

234 views
2020.04.22 にいな 0 Comments

50歳会社員、独身女性です。先日、乳頭から透明な分泌液があり、細胞診をお願いしました。結果はCLASSⅢaでした。先生には、6ヶ月後に経過観察をしましょうと言われましたが、そんなに間を空けて大丈夫でしょうか。診断書には、「上皮様結合を示す細胞の小集塊が少数見られます。核の大小不同、核小体の明瞭な細胞も見られますが明らかな悪性細胞は認められませんでした。」と、あります。どのように判断したら良いのか、ご意見をお聞かせください。よろしくお願い致します。

Changed status to publish
2020.04.22 石川 0 コメント

非血性乳頭分泌の細胞診では、良性疾患でもClass Ⅲaと判定されることは少なくありません。マンモグラフィー、乳房超音波検査で問題所見が無ければ、6ヶ月の経過観察でもおかしくありません。乳頭から単孔性の明らかな自然流失が続くなら、乳管造影検査や造影乳房MRI検査等をすることで腫瘍性病変がはっきりする場合があります。(文責 石川)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて