No.12432 精密検査を受けたほうが良いですか?

217 views
2020.05.24 けいこ 0 Comments

48歳です。毎年、10年近く同じ大学病院で、人間ドックを受診しております。乳腺エコーで、今年初めて「線維腺腫疑い」と記載がありました。その他、3年前から、乳腺拡張症、それより前から嚢胞、マンモグラフィーでは、良性の石灰化を指摘されております。私の年齢で、線維腺腫疑いと初めてなった場合は、悪性の場合も考慮して、気を付けたほうがいいとのネットの記事を見つけて、とても心配になりました。私の母は、30年前、私と同じくらいの年齢で乳ガンと言われて手術をしたら、線維腺腫だったので、部分切除したという経験があります。人間ドックの結果票には、「心配ありませんが、念のため1年後に経過観察をしてください」と記載されておりますが、本当に1年後で良いのでしょうか? 早めに精密検査をお願いしたほうが良いでしょうか? 今現在、自己触診では、しこりは分かりませんが、1年の間に、気になる症状があれば精密検査をする程度との認識で、よろしいのでしょうか?

 

Changed status to publish
2020.05.25 鈴木 0 コメント

質問有り難うございます。線維腺腫の診断は組織診で行われますが、画像上、明らかに線維腺腫を疑うのであれば、組織をとらずにそのまま経過をみることもあります。恐らく、画像上、線維腺腫を強く疑う所見であったと推察されます。線維腺腫は、大きくなるものはありますが、基本、癌化はしませんので、そのまま放置して頂いて結構です。検診で1年後と判断された(検診は、重く判定する傾向にありますので、それでも1年後とされたということは、まず心配ありませんが、来年も検診受けて下さいね、のニュアンスとお考え下さい)のであれば、来年の検診で十分です。月に1回は触診を行い、何か気になれば受診するというスタンスで十分です。(文責 鈴木)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて