No.12493 ホルモン治療

206 views
2020.09.06 D 0 Comments

48歳、女性。今年に入って、ステージ0、非浸潤ガンと診断され、5月にリンパ郭清なしの温存手術を受けました。その後放射線治療を経て、今に至ります。主治医にはホルモン治療を勧められましたが、金銭的な面やステージ0という事もあり、悩んでいます。ホルモンレセプター陽性、ルミナルAタイプと言われ、ホルモン治療に適していると言われています。出来れば副作用も怖いのでホルモン治療を受けたくないのですが、ホルモン治療を受けないと再発する可能性は高いのでしょうか? よろしくお願いします。

 

Changed status to publish
2020.09.06 俵矢 0 コメント

術後の薬物療法の目的としては、命にかかわる「遠隔転移再発」を減らすことがもっとも大きな目的です。非浸潤癌の場合、遠隔転移再発は非常に少ないので、ホルモン療法は行わないこともあります。一方、ホルモン療法には今後あたらしく発生する乳癌を減らす効果もあるので、非浸潤癌でも行うこともあります。いずれにせよ、個々のケースによって、受けるべきか受けざるべきかは異なりますので、主治医とよく相談なさってください。(文責 俵矢)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて