No.12527 乳ガン術後の傷痕

184 views
2020.10.08 H 0 Comments

術後傷痕が気になります。かさぶたができ、治ってきていると思っていたのですが、かさぶたが取れて見てみると、穴がぽっかり開いたままになっています。うみのような黄色い汁も出て来て、手術を受けた病院で見てもらったのですが、拭いて、リンデロンVGを塗っておくという指示しか特に頂けず、このままで大事ないのか心配です。周りも赤みをもってきており、乳腺外科に相談に行くか、形成外科、または皮膚科に見てもらったほうが良いのか、今後のことが気になります。

Changed status to publish
2020.10.08 須田 0 コメント

手術の傷が治りにくい原因として考えられることは、全身的なファクターとしては、慢性疾患、血管不全、糖尿病、栄養障害、老化などがあり、局所的なファクターには、持続する圧迫、残存する異物、感染、浮腫等があります。また両方が複合している場合もあります。貴女の場合、診察しなければ分かりませんが、貴女の体について一番よく分かっているのは手術をした主治医ですので、コミュニケーションをとって説明を受け、納得のいく治療をしてください。(文責 須田)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて