No.12556 経過観察

265 views
2020.11.08 EK 0 Comments

自己触診で、右胸にコロコロしたかたまりを見つけ、乳腺外科を受診しました。超音波検査、マンモグラフィーでは問題がなく、更に穿刺吸収細胞診をして、その結果、特に悪性のものは見つかりませんでした。経過観察となり、2ヶ月後に再受診することになりましたが、実際触るとかたまりはあるので、不安は続いています。この場合、経過観察で良いのでしょうか? この段階で追加検査は必要ないでしょうか?

 

Changed status to publish
2020.11.08 高橋 0 コメント

ご相談、どうもありがとうございます。なかなかご心配が消えませんね。お胸のしこりに対して、マンモグラフィ、乳腺エコー、穿刺吸引細胞診と、これまでに充分な検査をされています。基本的にはまた次回の検査まで穏やかなお気持ちで過ごされるのが良いと存じます。次回までに赤みが出るとか大きくなるなどのご心配ごとがございましたら、先生にお願いして早めの予約に変更なさってくださいね。充分な検査をされていらっしゃるので、ご心配しすぎなくて大丈夫です。応援しています。(文責 高橋)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて