No.12612 分泌液の色等の変化 & CTとMRIについて

135 views
2021.02.21 S 0 Comments

 

3~4年程前から、左乳頭からの分泌があります。強めに胸をしぼると出てきます。自然に出てくることは無いです。今までは透明の黄色の液でしたが、ここ半月程で茶色に変わりました。また、以前はしぼっても数回しぼればその時はもう出ませんでしたが、最近はしぼっただけ何度も出てきます。これは何を意味しているのでしょうか。癌や悪性の何かに変わってしまったのでしょうか。ずっと乳腺症といわれていて、分泌もその症状といわれていたのですが、先月の定期検査でしこりが大きくなっていることから、針生検をしたら、癌なのか乳腺症なのか乳管内乳頭腫なのかわからないみたいな結果でした。これからCT、MRIを受けますが、怖くてしかたありません。

連続して質問をしてすみません。乳がんを疑われていて(悪性を否定できない)、CTとMRIを受けることになっていますが(造影剤)、CTの説明をネットで探すと、「がんの広がりを調べるため」「乳がんの術前に行う」とありました。医師からみてまだ「乳がん」(悪性)とわからない状態でも、CTやMRIをすることはありますか。もう、「これはほぼ癌(悪性)だから広がりを見てみよう」なのでしょうか…。

Changed status to publish
2021.02.21 徳田 0 コメント

乳頭分泌のある乳管としこりとの関係がわからず、コメントしにくいです。分泌については、血性のものでなければ心配いらないと思います。しこりの針生検の結果がご質問のような状況であれば、切除生検をすべきと思います。というのも、CT、MRIでは確定診断は得られないからです。(文責 徳田)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて