No.12641 オンコタイプリンパ節陽性

491 views
2021.04.12 あい 0 Comments

こんにちは。どうぞ宜しくお願いします。抗がん剤追加するか迷っております。

最大浸潤 11ミリ、 非浸潤含めた広がり 93ミリ、 ER 70%、  PgR 99%、 HER2  1+、 ki67 10%、 核異型度 1、 組織学的悪性度 2、 リンパ節転移 3/20、 オンコタイプ結果 スコア12

オンコタイプはリンパ節陽性、閉経前でもできるようになったとのことで、スコアが低リスクのため、抗がん剤は回避できますでしょうか。抗がん剤による明らかな上乗せなしとでました。リュープリンとホルモン剤で、閉経にして治療する予定です。どう思われますか。

Changed status to publish
2021.04.12 高橋 0 コメント

ご相談どうもありがとうございます。手術治療、お疲れ様でした。ルミナルAタイプで、リンパ節転移3個ですね。議論が分かれるところです。リンパ節転移4個以上だと抗がん剤は推奨されますが、3個ですと誰にも正解がわかりません。一般的には、ホルモン治療、すなわちおっしゃる通りにリュープリンとホルモン剤の投与で経過観察を厳重におこない、再発の兆しがあれば抗がん剤を考慮する、ということになると考えます。主治医の先生のお考えもよくお聞きになって、お決めくださいませ。応援しています。(文責 高橋)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて