No.12703 部分切除乳房温存か全摘か

350 views
2021.07.26 Y 0 Comments

大学病院で、「浸潤径1.5センチ ステージI  核グレード1  HER2− HR +  リンパ節転移−」の乳がんと診断されました。今後の治療の説明で、全摘なら放射線治療は必要なく、化学療法も必要ないかも(ホルモン療法のみ)と言われ、手術日も決められたので、悩む時間ないのかと思い、つい全摘でお願いしますと言ってしまいました。後から調べたり、体験者の話を聞いたら、この場合、乳房温存が第一選択では?術後のQOLを考えたり、ボディイメージを考えると温存がいい!と言われて悩んでいます。

乳房がなくなることへの精神的なダメージはあまり感じないと思うのですが、趣味の水泳ができなくなったり(QOLの低下)、手を使う仕事に影響しないか?胸筋まで傷つけられて術後ものすごく痛いのでは?などが気になります。担当医は、自分で決めてもらうと言って、どちらか勧めてくれません。再発率はどちらも変わらないらしいので、どちらの術式がいいのか悩んでいます。相談室の先生方のお考えをお聞かせください。よろしくお願い致します。

 

Changed status to publish
2021.07.27 石山 0 コメント

乳頭との距離にもよりますが、温存の適応です。ただ乳房喪失のダメージもないのであれば、放射線療法の通院週5日5週間が煩雑でもあり、全摘でもいいのでは? QOLの低下や腕の運動は、全摘でも差はないと思います。ただセンチネルリンパ節生検で腋窩郭清になった場合は、それぞれの術式と関係なく、多少の運動制限はあるかもしれません。また全摘後、傷を見て後悔したときには再建術もできます。これらのことを考えて選択してください。(文責 石山)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて