No.12706 タモキシフェンの長期服用で腎臓機能は落ちるのでしょうか?

350 views
2021.08.04 N.A. 0 Comments

昨年3月に左乳がん全摘手術を受けました。タモキシフェンの服用のみで、1年以上になりますが、1年後の血液検査で、乳腺科の主治医から中性脂肪値の高さを指摘され、食生活の改善、運動を始めました。数か月で中性脂肪値・コレステロール値は基準値内に入ったものの、別に診てもらった内科医から、腎臓の機能低下を指摘されました。内科医からはタモキシフェンの影響かもしれないと言われたので、乳腺科の主治医にも聞いてみましたが、腎臓に影響を与えることは聞いたことがないとのこと。成人eGFR値は54~57台です。今後9年近く薬を飲み続けることを考えると、腎臓・肝臓の機能低下は気になります。定期的に内科の方で血液検査をするので、乳腺の主治医とは様子をみていきましょうということになっていますが、長年飲み続けることに影響はないのでしょうか。

 

 

Changed status to publish
2021.08.04 清水 0 コメント

タモキシフェンの添付文書の副作用の欄にも腎機能障害という記載はありません。原則として心配ないと思いますが、主治医の先生と相談しながら経過を見てください。蛇足ですが、タモキシフェンは中性脂肪を増やす副作用があり、コレステロールを下げる効果があります。(文責 清水)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて