No.12709 コロナワクチン接種について

494 views
2021.08.07 Y.Y. 0 Comments

乳ガン術後3年目の検査で、造影剤を使うCT検査を受ける予定です。検査の1週間前にコロナワクチン接種1回目を受けますが(他の病院で)、大丈夫でしょうか? ワクチンを受ける病院にはCT検査を受ける事は伝えてありますが、造影剤を使う事は伝えてないです。

 

Changed status to publish
2021.08.07 清水 0 コメント

新型コロナワクチンの接種後の造影CT検査は、1週間空いていれば基本的に問題ありません。ただし、接種と検査の間隔がもっと短い場合には、発熱、発疹、気分不快などの症状が出た時に、造影剤によるアレルギー症状なのかワクチンの副反応なのかを区別するのが難しくなる場合があります。ですから、ワクチン接種後数日以内の造影CT検査(もしくはその逆)というのは避けた方が良いと思います(造影剤を使わない単純CT検査であれば問題ありません)。ついでに他の検査のことも書けば、1)造影MRI検査も同じ理由で間隔を空けた方が良いと思います。PET-CT検査の場合はワクチンを摂取した側の腋窩リンパ節や、鎖骨上リンパ節にFDGが取り込まれ、良悪性の鑑別が難しくなるので、数週間は間隔を空けた方が良いと言われています。乳房エコー検査(超音波検査)は、接種した側の腋窩リンパ節が大きくなっているのがわかります。しかし転移との区別は可能なので、間隔を空けなくても大丈夫です。マンモグラフィーは問題ありませんが、接種後腕の痛みがある場合があるので、その場合は少し間を空けた方が良いかもしれません。(文責 清水)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて