No.12711 脇リンパに転移していました

388 views
2021.08.14 R 0 Comments

2020年1月に左胸に乳がんが見つかり、2週間おきに抗がん剤を8回受けて、6/24に全摘&同時手術を受けました。2021年6月に人工乳房に入換したのですが、7月に脇リンパに再発していることがわかりました。現在ベージニオを服用し、フェソロデックスの注射を受けています。主治医から、「人とは同じように長くは生きられない」と、主人は言われたそうです。決してネガティブな感情ではなく、自身の終活を含めてどれ位元気で過ごせるのかを知りたいです。

Changed status to publish
2021.08.14 鈴木 0 コメント

ご質問有り難うございます。

抗癌剤と2回の手術を乗り越えた矢先の出来事で、辛いお気持ち察します。「人と同じように長くは生きられない」とのことですが、最近では、再発乳癌の治療成績も向上し、明らかに生存率も改善しております。何も病気のない方と比べれば、条件は不利かもしれませんが、決してそんなことはありません。少なくとも、今の時点で、終活など具体的に進める必要はないと思います。今後、治療を続ける中で、治療効果、治療に伴う副作用など、ご自身で感じてきます(効き目が十分でなければ、症状が前面にでてくるでしょうし、一方で効き目が十分でも、副作用が表にでてくる可能性もあります)。その時点で、ご自身の体力、気持ちと相談しながら、今後のことを考える時間を作れば良いと思われます。何かございましたら、いつでも相談室に来て下さい。従って、どれくらい元気でいられるかは今後の治療次第なので、何とも言えません。明確な答えがありません。(文責 鈴木)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて