No. 12755 石灰化の増加について

214 views
2021.11.14 umi 0 Comments

今年4月にカテゴリー3の石灰化を指摘されました。今回初めて指摘されましたが、よく見ると2年前からあったようで、少し増加傾向があるようです。現在は経過観察中です。6mmの範囲の中に、少し大きめの物が1つと、その周辺に微細な物が20個程あると言われました。数が多いと、癌の可能性が高いのでしょうか? エコーでは何も映らない状態で、シコリも特にはありません。

1、半年から一年の短期間で石灰化が増えました。微細な石灰化が20個程ある場合、癌の可能性は何割くらいありますか?

2、癌以外で、例えば乳腺症や線維腺腫でも短期間に石灰化が増加する事がありますか?

よろしくお願い致します。

Changed status to publish
2021.11.15 俵矢 0 コメント

1)石灰化の形態やまわりの状況によって異なりますので何ともいいかねます。

2)良性ですと数ヶ月で大きな変化があることは少ないです。実際には増えていなくても、写真の写り方がわるくて前の画像で見えにくく、 今回の画像ではよく見えるので一見増えたようにみえることもよくあります。

経過観察中は不安も強くなりがちですね。写真を実際に拝見しないと何とも言えないことをご了解ください。やはり実際に見ている医師にお尋ねになるのが一番よいと思います。(文責 俵矢)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて