No.12922 経過観察の検査について

712 views
2023.02.27 匿名 0 Comments

既出の質問でしたら申し訳ございません。会社の健診(触診、エコー、マンモ)で再検査となり、R3.4告知、R3.5全摘手術、非浸潤乳管癌と診断されました。現在は経過観察で、年一の検査です。ホルモン療法はどちらでも良いとのことで、していません。4月にエコーとCTの予定です。今年度の会社の健診にマンモグラフィー(隔年)があり、病院で検査していないので希望したのですが、経過観察中の方は対象外とのことで、触診とエコーだけになりました。今後も健側のマンモグラフィーはしなくて良いのでしょうか? 現在:二次二期再建中でTE挿入中です。

Changed status to publish
2023.02.27 石山 0 コメント

一般的には乳がん術後では対側乳がんのリスクは高いので、マンモグラフィーは毎年施行することが推奨されています。検診ではできない旨説明し、通院中の病院でマンモグラフィーをすることをお勧めします。(文責 石山)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて