No.12618 抗がん剤治療を迷っています

754 views
2021.03.05 S.A. 0 Comments

初めまして。よろしくお願いします。左乳房全摘、リンパ節郭清、閉経しております。病理検査の結果、浸潤径3㎝、リンパ節転移1個、エストロゲン受容体80%、プロゲステロン受容体30%、HER2 陰性、Ki67 30%、組織学的悪性度2、切除断端 陰性 でした。ルミナールAとBの中間であること、ホルモン療法は必須であること、抗がん剤治療においてのメリット・デメリット、オンコタイプの説明があった後、「抗がん剤治療は任意です。ご自分で判断してください。」と、言われました。オンコタイプは費用の面で負担が大きいので断念しました。なので、効果があるかどうか微妙な数値の私としては迷っています。化学療法は必要でしょうか? アドバイスをお願いします。

Changed status to publish
2021.03.05 石山 0 コメント

年齢、合併症などの基礎疾患にもよりますが、大きな問題がなければ、当院ではアンスラサイクリン系またはタキサン系抗がん剤をお勧めしています。ただ抗がん剤のメリットはあまり大きくなく、内分泌療法でも再発予防は可能と思います。ただ10年内服することになります。(文責 石山)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて