No.12687 タモキシフェンで子宮内膜が厚くなった

223 views
2021.06.27 H.S 0 Comments

50歳です。2019年に乳がんの手術を受け、その後リュープリンを1年で終了、タモキシフェンを1年半服用しております。先日、半年毎の子宮体がん検診で、子宮内膜が14ミリと厚くなっていると言われました。子宮内膜が厚くなると、体がんになるリスクが強くなるのでしょうか。このままタモキシフェンを服用していて大丈夫なのでしょうか。又、ほかに治療法の選択はあるのでしょうか。

Changed status to publish
2021.06.27 0 コメント

タモキシフェン服用で子宮内膜が肥厚することは、しばしば生じる副作用であり、また子宮体癌になるリスクは、服用しないときと比べ2-3倍に増加すると言われております。貴女の場合、まだ完全な閉経状態ではないでしょうから、子宮内膜の厚さは女性ホルモン環境にも影響されると思われますので、担当された婦人科の先生に一度お聞きになるとよいと思います。また、閉経前の方の再発予防としての薬剤は、タモキシフェン以外にはありません。(文責 谷)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて