No.13013 術後の治療について

215 views
2023.12.19 れの 0 Comments

初めまして。閉経前の50歳です。先月手術が終わりまして、病理検査の結果は下記の通りでした。

浸潤性乳管癌、浸潤したしこり3cm、リンパ節に転移2/9、グレード1、HER2-、ER+、PRG+、MIB1(5~15.%)、Ly1、V0

術前のしこりの大きさは2cmということだったので部分切除となりましたが、実際の大きさは3cmありました。主治医は余裕をもって取り切っているので問題とのことですが、不安は残ります。またルミナールAですが、ステージ2bの為抗がん剤A→Tを薦められています。やはりこの結果てすと抗がん剤は必要なのでしょうか。

 

 

 

Changed status to publish
2023.12.19 清水 0 コメント

ルミナールAということですが、ER, PRの陽性率(陽性細胞の割合(%)、オールレッド スコア、J-score等で表現される)は高いのでしょうか。これが高いのであれば、ホルモン療法単独で良いのではないかと思います。あまり高くない場合は、リンパ節転移があったことを考慮すると、化学療法を追加するメリットがあるかもしれません。(文責 清水)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて