No.13025 局所再発後の治療について

227 views
2024.01.27 T.H. 0 Comments

6年前に非浸潤ガンで全摘し、昨年局所再発しました。遠隔転移なしということだったので、腫瘍部分の皮膚を大きく切り取る手術をしました。病理結果は、センチネルリンパ節生検をし、リンパ節転移なし、腫瘍径2.8、ホルモン陽性、HER2 2+ fish-、Ki67 17.3、グレード2 となります。今は腫瘍部分を大きく切り取ったということで、放射線なしで、ホルモン療法のみをしています。質問なのですが、術後にts1を飲むと効果があるというpotent試験の記事を見ました。再発でも、このpotent試験は効果があるのでしょうか? 局所再発での治療というか、同じ様な方が少なく、教えて頂きたくメールをしました。長文で読みにくくなってしまって申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い致します。

Changed status to publish
2024.01.27 石川 0 コメント

POTENT試験はエストロゲン受容体陽性、HER2陰性の発性乳癌の術後補助内分泌療法に、TS1を併用することで再発率減少効果が認められたと報告しています。局所再発切除後の成績ではありませんので、厳密にはTS1が効果あるかどうか、結論を出すことはできません。個人的には、TS1の使用経験から、効果ある可能性は少なくないと考えます。(文責 石川)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて