No.13029 腋窩リンパ節再発手術後1ヵ月で鎖骨上リンパの再発

130 views
2024.02.07 Y.Y. 0 Comments

22年5月、Her2乳がん鎖骨リンパ節まで転移と診断され、半年間AC+ドセハーパー抗がん剤と、自分でも並行して自然療法を頑張った。その結果、CTで画像上はすべて消えた。それなのに全摘、リンパ郭清レベル3、全て消えているなら部分切除でお願いしたいと申し出たが、脇の下に微かに光る部分がある、し全部取れば治ると言われ手術。術後の病理検査で、摘出した部分には、断面にも、浸潤している部分にもなくて完全奏効。完全奏効後の局所再発は10%以下と聞き、これで治ったと信じ、放射線は断りました。

その後、半年後の6月に、今度は脇の下のリンパに影があると言われ、怖くなり針生検を拒否、傷跡の炎症だと信じ、色々自分でもやってきましたが消えておらず、10月に針生検で取り残しによるがんと言われました。脇の下1個1センチのリンパは簡単に取れると言われ、先月の23年12月手術。退院後、今度はドレーンを設置してなかったので、肩の下の部分に浸出液がパンパンに溜まり、また縫った傷跡を切って袋のないドレーンを設置、1週間タオルを1日3回取り替えるほどの水が沢山出ました。そんなことで、年末、体力も免疫力も低下して風邪をひき、38度超の熱が出て、鎖骨下にパチンコ玉弱のコロコロのリンパが2個腫れ、子供の頃から熱が出ると首元のリンパが何個も腫れて、1ヶ月くらいで無くなっていたので、気にしていなかったのですが、そこがまた、がんの再燃だということ。

2回目の術前12月に撮ったCTもエコーもマンモにも無かった鎖骨上のリンパが1ヶ月で出て来ることがあるのでしょうか? 手術で飛び散ったという可能性は無いのでしょうか? 風邪で出ているとしたら、首元あたりで、2週間で消えるはず、鎖骨上のは前回消えたがんの疑いが強いということで、もうがんだと決めて、来週には髪の毛の抜ける強い抗がん剤エンハーツを9ヶ月して、その後、放射線という治療方針が出ています。

1年でやっと伸びた髪の毛も無くなるということ。とてもきれいに治っていた傷跡も、3回切って酷い状態になってしまったので、髪の毛も2回抜けたら生えてこないのではないか? 髪の毛の抜けないカドサイラにしてもらえないのか? 恐れていた、切ったら転移を繰り返す負の連鎖に陥っているようで、不安で夜も寝られない日が続いています。

Changed status to publish
2024.02.07 清水 0 コメント

出ては切るという治療経過で、とても不安な気持ちになることは理解できます。しかし、ここで負けてはいけません。今度は抗Her2治療薬の全身投与を行なって、現在見えない小さな癌細胞まで殺すつもりで頑張ってください。治療薬は、エンハーツーかカドサイラになりますが、その効果と副作用の話を主治医の先生によく聞いて、後悔のない治療法を選んでください。質問にお答えします。Her2 Typeの乳がんは足が速いので、1ヶ月で次の転移が現れるということもあります。手術で飛び散ったということはありません。可能であれば、今度のリンパ節について細胞診を行なって癌の転移であることを確認した上で次の治療に入ることをお勧めします。髪の毛は2回抜けた後も、治療が終わればまた伸びてきます。(文責 清水)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて