No.13067 オンコタイプDXの結果待ちと放射線治療の開始時期等について

229 views
2024.05.06 ryu 0 Comments

こんにちは。3月末に右側部分切除の手術を受けました。1か月後にお聞きした病理検査の結果は以下のとおりでした。
浸潤性小葉癌、浸潤径0.7cm 全体径1.4cm、組織学的グレード1、核グレード1、
リンパ節転移 陰性、脈管侵襲 なし、エストロゲン受容体 90%、プロゲステロン受容体 90%、HER2 なし、Ki67 17.4%、断端 陰性 近接
主治医の先生は、オンコタイプDXは必要ないのではという感じでしたが、自分でやってみたいと思って、お願いすることにしました。ですが、オンコタイプDXの結果を聞くのが6月初めで、その時点で手術から2か月と少し経ってしまいます。オンコタイプDXの結果が出るまでは無治療です。さらに、抗がん剤不要という結果になって放射線治療を開始するとして、今度は放射線科の予約をとったり、また、自分の仕事等の事情もあって、開始時期が6月末以降になってしまいそうで、そうすると手術から3か月以上経ってしまいます。放射線治療がこのように遅れるくらいであれば、オンコタイプDXの必要性も高くなさそうなので、オンコタイプDXは止めて、放射線治療を早く開始したほうがよいでしょうか。なお、生理はかなり不順ですが、一応閉経前です。また、オンコタイプDXを一度申し込んでも、時間がたっていなければ、申込を撤回して返金を受けることはできるのでしょうか。ご意見いただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

Changed status to publish
2024.05.06 俵矢 0 コメント

検査のキャンセルについては、病院から検査会社に出す前であればキャンセルできるでしょうが、出した後だと難しいかもしれません。出したタイミングにもよると思いますので、病院に問い合わせてください。OncotypeDxを出すのであれば、結果を待ってから治療を決めた方が良いのではないかと思います。 (文責 俵矢)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて