No.13091 胸の痛み

275 views
2024.06.28 N 0 Comments

一昨年乳がんと分かり、術前抗がん剤(EC/ドセタキセル) を行なって、病理が下記に通りでした。
ホルモン陽性、HER2陰性のタイプで、ステージ2b術後→2a
腫瘍径:4.0cm術後→2cm
グレード:1→術後1
ki67:20%→術後5%
リンパ節転移複数→術後消滅
放射線25回終了。

主治医から、「術前にリンパ節転移が複数個あったから、消滅したとはいえts1やベージニオもできるけどどうする?」と言われ、ベージニオとレトロゾールを服用しています。ここ3週間ぐらい前から、手術した胸が、力を入れたりかがんだりするとズキンとくるようになりました。深呼吸をしてもいたみます。全摘しているので、全体的にごつごつしているのですが、さらに骨が浮き出て、ごつごつが広がったように感じます。骨なのかどうかもわかりません。主治医に診てもらいたかったのですが数日不在だったため、今回の治療の時にお世話になった放射線の先生に診てもらい、血液検査もレントゲンも問題なしでした。ここ数日は、胸の痛みは少し減り、脇の付近と術後の横が痛むようになりました。胸の骨や胸筋、脇のあたりに転移しているのではと、不安で仕方ありません。手術した胸全体的に筋肉痛のような痛みがあるときもあります。転移の可能性は考えられますか?

Changed status to publish
2024.06.28 俵矢 0 コメント

文面だけからは判断できかねますが、手術のきずの痛みと考えて良いのではないかと思います。予約のときに担当医に診てもらってください。(文責 俵矢)

Changed status to publish
Question and answer is powered by AnsPress.io
  • 会員の紹介
  • 乳がんについて